お一人暮らしの服用アイデア

お一人暮らしの患者様が、度々お薬を飲み忘れていらっしゃるとのこと。

ヘルパーさんと相談して「服薬カレンダー(写真のものは100円)」を活用して飲み忘れを防止する対策を行いました。

順に服用していくと、薬がなくなる頃が「通院」のタイミングになる事がわかります。

また、薬局にお越しになる際は、この「服薬カレンダー(飲み残しはそのまま)」を薬局にお持ち頂いて、残っている薬を活かしてその後に継続した日付を書かせて頂いています。

患者様により、この方法でも飲み忘れがある方もいらっしゃいますが、その際は別の方法を検討させて頂いています。

飲み忘れの多い方、お薬の種類が多い方はご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る