ひとりで背中に軟膏を塗れる器具

軟膏が塗れない

薬局には高齢者の方も多いですが、おひとり暮らしで、背中に軟膏を塗るのに苦労されている患者様も多くいらっしゃいます。

薬局にお越しになれば、スタッフがお手伝いをさせて頂いているのですが、軟膏は毎日塗る事が多いので、そうもいかず「なかなか塗れない」とのお話をお伺いする事が度々あります。

「らくらく軟膏ぬり」の器具

そこで、今回お試しで準備させて頂いたのがこちら。
その名も「ひとりでらくらく軟膏ぬり」という器具です。

写真にあるように、器具に軟膏をつけて「孫の手」のように背中に塗る事ができるというものです。

箱の裏面に詳しく用法が記載されていました。
理論上は希望の箇所に軟膏を塗る事が出来ますが、「塗擦」というように塗るだけでなく馴染ませるというのは、この器具でも難しいのかと思います。

しかし、希望の箇所に軟膏を塗る事が容易にできるようになるので、十分とはいえないまでも一助にはなりますね!

もともとの発想が「孫の手」にあったのかもしれませんが、先端部分を裏返すと「孫の手」にも変わるようです。これはありがたい。

患者様の反応を見て今後の継続仕入を検討したいと思います。

販売価格は消費税込み1,480円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る