人権の中で最も重要な基本的な生命、健康の保持・増進に寄与する責任を持ち、人々の信頼に応え、薬学・医療の成果を吸収し、公共の福祉の増進に努めます。